--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/26 (Mon) 深夜1時31分、ガサゴソ音がする。

ガサゴソ。


深夜にひとり、ソイジョイを食べる異常さ。

もう病気かもしれない、
私は食べることがやめられない。

おなかいっぱいになっても、
苦しくても、
食べ物を口に入れたい。

底なし沼のように食べ続ける、
からだはもうごまかせない。

私、が崩壊する。
しんでしまう。

もういやだ。
なにもみたくない。
なにもしたくないたべたいのにたべちゃだめなのはいやだ
ふとってないよなんかじゃすくわれない
ふとったほうがいいよなんてむせきにん

スポンサーサイト

雑。 | trackback(0) | comment(2) |


2007/11/20 (Tue) 初志貫徹とかさー。


初志貫徹とかさ、もういいじゃん。

そんな言葉に縛られて、
貫徹できないならやらないほうがいいとか、
そんなのはもうやめにすることにする。

ちょっとやってみて
途中で投げ出したっていいんだよ。

手をつけずに捨てちゃうよりは
一口かじって捨てることを心がけることにしよう。


雑。 | trackback(0) | comment(0) |


2007/11/16 (Fri) とりいそぎ。


忘れそうなのでメモ。


世界を滅ぼすことはできないけれども、
誰でもこの世のお別れと同時に世界と相打ちするんだよ。

天にのぼる=世界を消滅させる=自分が消滅する。

世界は自分、の認識によって存在するのであって、
独立して存在している、という確固とした証拠はない。

私、の手も足も耳も、どくどくといっている臓器も、
こんなの本当は偽物かもしれなくて、
いま、ここで考えている"私"という意識だけが、
刹那、刹那、のみ、唯一確固として存在しているものである。


雑。 | trackback(1) | comment(3) |


2007/11/13 (Tue) うあー。


ものすごーいいらいらする。

昔の自分の考えてたことがそのまま書いてある本を読んでて
なんだか引きずられたのが1つ。

ふとったのが1つ。

劣等感が1つ。


世間的にみればきっとましなはずなのに
どんなにまわりをかためても私は穏やかではいられない。

「しんでしまいたい」



「し」

まで言って、はっと口をつぐむ。


逃げることは悪ではない。
ただ自分の気持ちをごまかして思想を完結させることは悪である。

世間のみた悪でなく
私が決める絶対的な悪。

いつもこの世に存在するのは
絶対悪のみである。

絶対的な善など存在しない。



痛いことも悲しいことも苦しいこともいやだけど
一番嫌いなのは私のここ数日を支配している脱力感と言うか倦怠感。
無限のループ。
前かがみになったときのお腹の感触。

雑。 | trackback(0) | comment(4) |


2007/11/09 (Fri) 忘れていたこと。


もう少し、丁寧に生きなければ。

あわただしくて不規則な生活を送っている。

精神的にも、
ダイエットも、
どこか中途半端に投げ出していた。

もっと丁寧に、ひとつずつきちんとしなければ。


敬遠していたマクロビも少し勉強しようかな。

私は誰のためでもなく私のために食べる。


慈悲のこころ。
とがったものを丸く包み込む。

より高位からの無償の愛。

太陽光線があまりに遠すぎて平行になってしまうように。

私はあなたをつつみましょう。

雑。 | trackback(0) | comment(0) |


| TOP |

Profile

黒咲 椿

Author:黒咲 椿
とりあえず♀です。

ちなみに
巨商伝恵比寿サーバで活動中♪

ブログ内画像の無断転載禁止!

New

Comments

Search

Categories

Monthly Archives

Links

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。